借金返済の努力ブログ

未来のお金をギャンブルに使ってしまい、借金返済する努力を形にする日記。同じ遭遇の人に参考になればと思いブログを始まめた。借金トータル500万以上の返済日記をよろしくです。

消費者金融を利用していると住宅ローンはNG😅⁉️

こんにちはwangです。


ブログを読んくれてありがとう😭✨

過去の出来ごとを反省しつつ、同じ失敗を繰り返さないことと、同じ境遇にならないよう参考にしていただくことを願い、ブログを書く。今日このごろです。


前回の続きですが、26歳で結婚したwangは、お金もない状態で妻の実家にお世話になることになりました。

いわゆる、サザエさんのマスオさん状態です。😞😞😞


子供(長男)が生まれ、9年間お世話になりまして、妻の母、父、祖母も亡くなり、住んでいた都営団地をでなくてはならなくなりました。


どうしよう😱💧


この時、兄弟の借金返済があり、一旦は消費者金融から脱出したのに、またもや消費者金融から1社借り入れしてました。←本当に馬鹿なんですね。今を思えば。😅😅


引っ越し先を探し始め、賃貸、住宅購入を探しましたが、いろいろ調べると消費者金融からの借り入れがあると、個人審査でNGになるようでした。


また借り入れがあることを妻にバレたら離婚の危機で汗が止まりません。😓😓😓😓😓


バレるまでの過去話は省略しますね。

結果的にバレてしまったのですが、借り入れ金を全て一括返済して住宅購入をしました。


その一括返済は、両親から130万円を借りましたが、直ぐに返済できると約束しましたが、最悪にも返済はできなかったのです。←最悪なwangです。😢


住宅購入は、頭金なしでフルローンで諸費用を払い、地方銀行でローンが組めました。😀


住宅ローンは、消費者金融に借金がある場合、ローンの審査が通らないので気を付けてくださいね。その場合は、住宅ローンを組む前に全て完済する必要があるようです。


今現代は、賃貸より購入した方が月々の支払いも安くできる事が大きなメリットであったため、妻の両親の遺産を少し住宅購入に充て、購入できました。😀


住宅を購入してから、不動産の人にも「もう、消費者金融には手を出さないよう」と注意されましたが、ギャンブル病は治らないwangでした。


また、作っているwangは、とうとう最後の手段を選択することになります。


これまでに親族の借金500万円の返済と、住宅購入後の消費者金融の借金でどうしよう😞💨


次回、「最後の清算で覚悟する」です。

過去のお話はこれで終わりです。今現状のブログへと記載していきますね。

ぜひとも、よろしく。😀

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。